キラースネール出品

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2015年1月4日より、ブログタイトルを「シュリンプブリーダーへの道」
から「くまのシュリンプ飼育記録」へ変更しました。
リンクを貼って頂いている方は、お手数ですがリンク名の変更を
お願い致します m(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは。
くまです。


キラースネールを出品しました。



出品前に、発送シミュレーション実験をしました。


1リットルのペットボトルに約半分の飼育水を入れて、医療用酸素をぶくぶく。
酸素注入1


蓋をしてフリフリ(溶解酸素を増やすため)


キラースネールを3匹入れて、再び医療用酸素をぶくぶく。
酸素注入2


今度はキラースネールが入っているので、フリフリせずに蓋を閉めました。
(写真撮り忘れ)


そして・・・


保温処置せずに、室温管理をしていない部屋で3日間放置・・・


おそらく、室内温度は20~30℃を行ったり来たりだったと思います。


3日後までペットボトル内で生存確認できました。


その後、水槽に戻しました。


って事で、発送は保温処置なしのレターパックプラスにすることにしました。


熊本から北海道まで朝発送で翌日午後には着きますので、大体の地域は翌日には着くかなと。。。



ブログ継続の励みになります。ポチっと応援お願いします m(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

Rougeのえび さん

コメントありがとうございます。
チマチマと小者を出品しているので、手間だけかかっているような・・・


キラースネールは人工餌も食べますが、我が家ではエサが足りていないようなので数の調整で出品しました。

こんばんは

オークションどんどん出品してますねー

キラースネールっているんですね
スネール食べてしまったらその後は・・・?

Re: タイトルなし

蜜柑海老 さん

コメントありがとうございます。

生体の発送は、気を遣いますね。
発送した際には、元気に届くことを願います。

こんばんは〜

生体の発送は、
大変ですよね〜

死着があると、
どっちも悲しいですよね。
訪問者数
お世話になってます
リンク